住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

メンテナンス

ウッドデッキをこれから設置しようと考えている方は、ウッドデッキ設置後のことを考えていますか。ウッドデッキは、設置すればそれで終了というわけではありません。あまり知られていないかもしれませんが、メンテナンスが欠かせないものとなります。

 

ウッドデッキは、屋外に設置されていますよね。そのため、普段から雨や風、紫外線などにさらされていることになります。そういったことから、ウッドデッキは少しずつ劣化してしまう状態になります。

 

例えば、苔が生えてしまったり、水をたくさん吸い込んでしまい腐りやすくなってしまったりなど、様々なことが考えられます。こういったことから守るためにも、メンテナンスが大切となります。せっかく設置したウッドデッキですから、できるだけ長持ちさせたいですよね。

 

メンテナンスを行うためには、まずは苔などの除去作業からはじめましょう。そして、再塗装を行っていきます。サイディングを行い、木粉を取ったら次は塗装を行います。長持ちさせるためには、木材保護塗装料などを選びましょう。年に一度は、行うと良いでしょう。そして、できれば乾燥後に2度塗り、3度塗りを行っていきましょう。それだけ愛情をかけたウッドデッキは、更に長持ちすることになりますよ。

 

このように、ウッドデッキは年に一度程度のメンテナンスが必要となってきます。自分で作ったウッドデッキであれば、愛着もあるでしょうから、設置後のメンテナンスもしっかりと行って少しでも長く利用できるようにしましょう。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市